cocoon&shell
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
他愛ない。

影が伸びて、海が帰っていく様を見ていたんです。

みんなのお歌。

 

祖母が歌謡曲、と呼ばれる音楽を聴いている。

古い、カセットテープ・CD・ラジオを再生できるプレーヤで。

流れるそれはすんなりと耳に入る。趣味も違うし、ふだん聴かない音楽。

昔から歌い継がれている曲って自分の中に留まる歌詞が多くて、テレビなどでよく大物歌手、大物作詞家と呼ばれる人びとはやはり、多くの人の気持を掴んでいるんだな。とか思ったりしました。

おわり。

 

 

 

 

 

 

手をたたく

 

コラーゲン入りのピュレグミに星の形をしたオレンジ色のグミが入っていたこととか

某所に「目指せ、シンプルライフ」なんておふざけを書いたこととか(憧れてはいる)

最近写真を撮ることができていないこととか

さまざまな幸福と苦しさを味わいながら生活しています。

Twitterでみる、他人の幸せで癒される。わたしだって幸せに生きるよ。

あいうえお

 

少し前から”美しい言葉”をつかっていこうと心がけているのですが

語彙力や感受性に欠けているわたしにはなかなか難しいことだと思います。

本を読み、話し、聴く。とても大切でこれからもそれに時間を費やしていくべきだと再認識した日です。

 

曇りの桜。今日は雨でそろそろ散ってしまうのでしょうね。

やわらかさ。

 

たくさんの鳥の群れを見かけるときに限って、カメラを持ち歩いていなかったりする。

最近は視野が狭くなったからか空を見上げることも少なくなった気がする。

 

身体の筋を伸ばし、少しの余裕と軟さを取り戻したい。

好きだったはずの事柄もさいきんは手につかず、「あー、こっているなあ」なんて思う日々です。